携帯にすぐに転送!Wi-Fiでスマホと接続できるおすすめカメラ10選【2018年】

カメラで撮った写真をすぐに携帯に送りたい!なんて思う時ありますよね。SNSがはやっている今、きれいな写真が撮れたらすぐにアップしたくなるものです。

そこでこの記事では初心者でも使いやすく、かつスマホと接続できるカメラを紹介します!

値段も比較的お手頃なものを一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラの中から集めたので、カメラを買う際にぜひ、参考にしてくださいね!

カメラとスマホをパソコンなしでつなぐ方法とは?

スマホからWi-Fiが飛んでいるイメージ画像

そもそも、どうやってカメラとスマホを接続するの?

なんて方もいるかもしれませんね。まずはそこからお話しします。

カメラとスマホを接続する方法は複数あります。

Wi-Fi

まずはご存じの方も多いWi-Fiでの接続です。

カメラ本体にスマホとつなげることができます。

接続したら、撮影した画像をスマホ側でシャッターを切ることもできるんです!
ずっとワイヤレス機能のないカメラを使っている私は初めて見たとき感動しました(‘ω’)

実際にモニターと同じような映像がスマホ側でも見られるため、集合写真の撮影などにとても重宝する機能となっています。もし大人数で撮る機会なんてないよ!という方でも安心。旅行先で誰かに頼まなくても簡単に写真が撮れちゃいます!
人に話しかけるのは嫌だけどせっかくだし記念に観光地で写真撮りたいよなあ・・・なんて複雑な心にも応えてくれる素敵な機能です。

Bluetooth

イヤホンなどで名前を聞くことが多いBluetooth。

こちらも指示通りに設定していけばカメラと接続することができます。

スマホの電源がすぐになくなる!という事がないんです!(‘ω’)

驚きますよね。わかります。現代人によって私のカメラではないので「大変だねぇ」とその時は思いましたが自分の事となると話は別。電池のもち具合は気になりますよね。

また、Bluetoothの魅力としては、一度接続設定をすると次から自動で接続が完了するのも良いポイントです。

NFC

Bluetoothのような無線通信技術のひとつです。

他二つとの違いは“接続のしやすさ”です。

Wi-FiやBluetoothは、指示通りに設定すれば接続できるものの、人によっては難しく感じてしまいますよね。

スマホとつなげるならつなげたい!でもややこしい設定とかしたくない!と葛藤することもあるのではないでしょうか。(‘ω’)

このNFCは“ワンタッチ”で接続できるんです。

メーカー公式のアプリが事前に必要だったり、機能をONにしたりと、ただ触れるだけではないですが、Bluetoothに比べてはるかに接続しやすくなっています。

Wi-Fi内蔵SDカード

SDカードの画像

カメラ本体に無線通信技術が搭載されていない・・・なんて方でも方法はあります。(私みたいな)

それはWi-Fi内蔵SDカードを使う方法です!

SDカード自体に内蔵されているためカメラ本体に機能が無くてもスマホに写真を送ることができます。

それでは方法を知ったところでおすすめカメラの紹介に移ります(‘ω’)
「いいな~~~~~~」と思いながらまとめました。私も携帯とつなぎたい・・・新しいもの欲しさです。

おすすめカメラ

Nikon D3400 

d3400

  1. 名前:デジタル一眼レフカメラD3400
  2. 画素数:2416万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約445g
  5. 価格:58,920円
  6. ワイヤレス:ニコン公式アプリ

D3400 – 概要 | 一眼レフカメラ | ニコンイメージング

初心者でも使いやすいエントリー機

一眼レフを始める人にとってありがたい、使いやすさがうりの一眼レフ。

Bluetoothでの接続ができるため電池の減りがはやい!なんてことはありません。

子どもの成長を残したい、なんてお母さんやお父さんにとってはいちいち電池の消耗を気にして接続を切ったりつないだり、なんてしていられませんし、ありがたいですよね。

お値段もお手頃価格でスマホとの連携もらくらく!ラインですぐに共有もできちゃいます!

Nikon D5600

d5600

  1. 名前:デジタル一眼レフカメラD5600
  2. 画素数:2416万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約465g
  5. 価格: 81,750円
  6. ワイヤレス:Bluetooth、SnapBridge

D5600 – 概要 | 一眼レフカメラ | ニコンイメージング

初心者でも使える優等生

数多い一眼レフ界の中でもなかなかの優等生ぶりを発揮するD5600。

評判のいいBluetoothが搭載されています。

元から評価の高いスマホ転送だけでなく、カメラ本体の機能面でもいいのを使いたい、なんて欲のある人におすすめです(‘ω’)どうせ買うなら欲張っていきましょう!

私が使っているのはこのシリーズのカメラですが、入門と言われるエントリー機でも写真のすばらしさを教えてくれます!
はじめやすい一台といっても過言ではない。

キヤノン EOS kiss M

kissm

  1. 名前: EOS Kiss M
  2. 画素数:2410万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約387g
  5. 価格:80,830円
  6. ワイヤレス:Bluetooth

キヤノン:EOS Kiss M|概要

Kissシリーズ初のミラーレス

キヤノンといえばEOSやKissシリーズが人気ですよね。

その二つの人気シリーズを掛け合わせたミラーレス一眼がこのEOS Kiss Mです!いいとこどりと言ってしまってもいいでしょう(‘ω’)

初心者でも使いやすく、モニターも動くためストレスなく初めてのカメラを使いこむことができます。

ミラーレスマホに!
なんてフットワークが軽くなって、お出かけがはかどりますよね!

キヤノンEOS 9000D

9000d

  1. 名前:EOS 9000D
  2. 画素数:2420万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約540g
  5. 価格:109,218円
  6. ワイヤレス:NFC

キヤノン:EOS 9000D|概要

スマートフォン以外ともつながる便利機能

中級者向けのカメラと同じくらいの性能を持つと人気のEOS 9000D。

初心者だけれどもこの先の事も考えて良い物を買っておきたい!なんて人におすすめの1台です。

EOS 9000DはWi-Fi接続によりプリンターで直接プリントしたり、カメラ間で写真を送りあえたりと機能がかなり充実しています。

少しお値段は張りますが、値段に見合った機能がこれでもかと詰められていますし、買って損は無いカメラと太鼓判を押します(‘ω’)実際に使ったことがありますが使いやすさもなかなかのもの。初めて持つ一台として選んでも、何の問題もありません!

キヤノン買おうとしている人で、予算に余裕があるならとにかくこれを推したくなるくらい!
初めて触った時持ち主に「めっちゃいいじゃん・・・連れて帰りたい」と言ってしまったのを思い出します。

ソニー α5100

ILCE-5100

  1. 名前:α5100
  2. 画素数:2430万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約283g
  5. 価格:56,800円
  6. ワイヤレス:NFC

α5100 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

小型軽量に詰め込まれた充実の性能

コンパクトAPS-Cサイズのセンサーを搭載したカメラ。

持ち運びのしやすさはもちろんのこと、機能面でも非の打ちどころがありません。

美肌モードや顔認証が付いているのは女子にもうれしい機能ですし、タッチシャッターやタッチフォーカスなどの分かりやすい操作性もポイントです。「今後のカメラ業界はソニーがもっと伸びてくると思っています。)

手の出しやすい価格はもちろん、軽くて性能も充実!ソニーが少しでも気になるなんて方はぜひ手に取ってみて下さい!

LUMIX  DC-GF10

gf10

  1. 名前:DC-GF10
  2. 画素数:1600万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約270g
  5. 価格:82,000円
  6. ワイヤレス:Wi-Fi

DC-GF10/GF90 | 一眼カメラ Gシリーズ | デジタルカメラ LUMIX(ルミックス) | Panasonic

SNS映えするフィルターの種類

22種類のフィルターがあり、SNSにアップ!が手軽にできるのがこのDC-GF10。

多彩なフィルターのおかげであとから加工する必要が全くありません。

撮りたい時におしゃれなフィルターで撮って、スマホで写真を撮るくらい簡単で、高画質なのが推しポイントです。

フィルターの種類が多いと使ってみたくなりますよね!22種類もあったら逆に悩みそう・・・と思ってしまいますがそれはそれで楽しそうですよね!

PENTAX K-S2

k-s2

  1. 名前:K-S2
  2. 画素数:2012万画素
  3. 常用ISO:100~51200
  4. 重さ:約678g
  5. 価格:62,640円
  6. ワイヤレス:NFC

K-S2 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

防塵、防滴のタフネスカメラ

アウトドアシーンにうれしい防塵と防滴。また、子どもがいる方はカメラを優先できないときがあるため、丈夫なカメラは重宝しますよね。

必要な機能を良いクオリティで詰め込んでいるのがこのK-S2。

カメラ初心者の人も、使ったことがある方も、納得のいく1台でしょう。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ

olympus

  1. 名前:OM-D E-M1 MarkⅡ
  2. 画素数:2037万画素
  3. 常用ISO:200~25600
  4. 重さ:約574g
  5. 価格:190,300円
  6. ワイヤレス:Wi-Fi

OM-D E-M1 Mark II | デジタル一眼カメラ OM-D | オリンパス

高速シャッターとAFに強いカメラ

防塵・防滴・耐低温を備えつつ小型なカメラであるOM-D E-M1 MarkⅡ。

高速シャッターやAFに強いためどんな瞬間も逃すことがありません。

画質やその他性能においても妥協することなく製造されており「かゆい所に手が届く」ような機能が備わっています。

すぐにスマホに送りたくなる写真はいつ撮れるかわかりません。
そんな逃したくないシャッターチャンスを確実にものにできるのがこの防塵・防滴・耐低温!

OLYMPUS  PEN  E-PL9

olympus

  1. 名前:PEN E-PL9
  2. 画素数:1605万画素
  3. 常用ISO:100~25600
  4. 重さ:約380g
  5. 価格:60,998円
  6. ワイヤレス:Bluetooth

OLYMPUS PEN E-PL9 | デジタル一眼カメラ PEN | オリンパス

圧倒的なデザインと使いやすい基本性能

PENシリーズのかわいさはそのままに、基本性能をしっかり押さえたPEN E-PL9。

持ち運びしやすいサイズということもあり、常に持ち歩けるカメラです。

難しい機能はなく、簡単にオシャレにフィルターをかけた写真が撮れますし、スマホから一歩飛び出して写真が撮りたい!なんて人にはお勧めの一台です(‘ω’)

長い間接続していても、Bluetoothなら消費電池が少ないため心配することもありません。

可愛いだけじゃないんだぜ!と聞こえてきそうな一台。簡単に使えるという点もポイントが高いです!

FUJIFILM  X-A5

fujifilm_x_a5

  1. 名前:X-A5
  2. 画素数:2424万画素
  3. 常用ISO:200~12800(拡張25600)
  4. 重さ:約361g
  5. 価格:57,767円
  6. ワイヤレス:Bluetooth

FUJIFILM X-A5 | 富士フイルム

圧倒的ビジュアルと便利な小型軽量

レトロカメラ風のデザインのかわいさに加えて小型軽量がポイントのX-A5。

自撮りに特化しており、美肌やピントにフォーカスを当てた機能が目立ちます。女子にはうれしいですね(‘ω’)

欲しい機能はちゃんと取りそろえてあるため、物足りなさを感じることもありません。

比較的お安い値段設定、かつかわいい見た目、充実した機能。フィルムカメラの見た目や写真の風味が好きな人にはぜひおすすめしたいカメラです!

カメラの選び方を知りたい方はこちらもぜひ

一眼レフとミラーレスの違いって?【徹底比較】

まとめ

いかがでしたか?

きれいな写真を撮ったら誰かと共有したくなるもの。

そんな時に便利なワイヤレス機能、ぜひたくさん使ってみてください。

カメラで撮った写真をすぐに携帯に送りたい!なんて思う時ありますよね。SNSがはやっている今、きれいな写真が撮れたらすぐにアップしたくなるものです。
すてきなカメラできれいな写真を撮って、じゃんじゃん世の中に発信していきましょう!

また、SNS映えする写真について気になる人はこちらも見てみてください!

あまりくわしくない私がSNS映えしそうな写真についてまとめてみました(‘ω’)

目指せインスタグラマー!SNS映えするおしゃれな写真の撮り方って?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です