一眼レフとミラーレスの違いって?【徹底比較】

カメラを買いたいのにどう選べばいいのかわからない・・・。一眼レフとミラーレスの違いって?コンパクトデジタルカメラとどう違うの?

カメラを買う時に起こりがちなお悩みをここで解決します。この記事を読めば自分に合うカメラがきっとわかるはず!

そもそも一眼レフやミラーレス一眼の違いって?

(‘ω’)「そもそも一眼レフとミラーレスって何がどう違うの?」とそう思いますよね。私も最初はそう思いました。

まずはこの二つと、コンパクトデジタルカメラの違いをざっくり説明します。

一眼レフは鏡が内蔵

一眼レフカメラは鏡が中に入っています。この鏡にレンズから入ってきた景色を反射させています。見えているものがそのまま映る、とも言えます。(なんだかややこしい)

時差が起こらないので、その時その瞬間にシャッターを切ることができます。

つまり、「いまだ!」というタイミングで写真に残すことができるのです!

また、一眼レフカメラの中にはフルサイズ機とAPS-C機というものがあります。

これは中にあるセンサーというもののサイズが違うのです。

「センサー・・・?」と思いましたか?詳しい内容が気になる方はこちらのまとめを見てみてください(‘ω’)!

徹底比較!APS-C機・フルサイズ機の違いとおすすめポイント【一眼レフカメラ】

画質の高みを目指す人はフルサイズ機を見てみるのも手です。 

鏡が内蔵されていないミラー“レス”

ミラーレス一眼カメラはその名の通り、鏡が内蔵されていません。そのため一眼レフカメラに比べてサイズが小さく、持ち運びしやすくなっています

カメラ女子におすすめされるのもこの理由です。持ち運びしやすいとその分いろいろな場所に持って行って写真が撮れますからね!荷物が多くなりがちな女子にとってはなるべくかさばらないものが嬉しいものです。(私はそう思いながら一眼レフを使っています)

このカメラは鏡がないかわりに、見える景色を映像に変換しています。その映像がモニターに表示されているのです。

そのため明るさやフィルター、色味などが事前にわかるようになっています。個人的にこういった部分がすごく便利だと思っています。写真を撮る前に確認ができると、ミスショットが減ります!データの容量にも、心にも優しい!

最近ではミラーレスのフルサイズ機、なんていうものも売られるようになりました。

軽くて画質が良くて機能が充実していて・・・なんてもはやチート(‘ω’)時代はミラーレス!なんて言葉も最近はよく聞きます。ソニー半端ないって。

「フルサイズのミラーレス出せるんやったら先に言うといて(‘ω’)!」とかなり前に一眼レフ方面にレールを敷いてしまった金欠の私は悔しがりました。

コンパクトデジタルカメラ

コンパクトデジタルカメラって?と思う方もいるかもしれません。

コンパクトデジタルカメラとは、レンズと一体型のカメラです。ミラーレス一眼に比べてより小さく、コンパクトなカメラで、一番持ち運びがしやすいタイプとなっています。また防水防塵などの性能を備えたものも数多くあります

さて、続いては各カメラのおすすめポイントを紹介します!

一眼レフ

テーブルの上に置かれた一眼レフの画像

ボディのラインナップ

ミラーがあるのは分かったから、ほかに何があるの?と気になってきたころかと思います。

一眼レフカメラは“写真を趣味”にしたい、という方にぜひおすすめしたいカメラです。

初心者向けのボディからプロが使うボディまで、幅広いラインナップが魅力の一つです。初心者向けのボディを使っていて、より高みを目指したくなるもよし、持っているボディを極めるもよし。

そんな“写真が趣味”になった人、これからなるだろうという人にはうってつけです!

個人的には一眼レフの持った時のゴツい感覚とシャッター音が「カメラで写真撮ってる!」という感じがして大好きです(‘ω’)

あのかっこいいカメラを構えているだけで、なんとなくかっこいい感じがしませんか。

また、これはカメラ全般に言えることですが、お値段が高ければ高いほどその性能は上がります。暗いところでの高画質撮影だってお手の物。

一眼レフは初心者向けボディで使っていたレンズを、ちょっとお高いものに買い替えたときに、そのまま引き継げるところもポイントが高いですよね。(中にはサイズなどの関係で使えないのもあります)

もちろん簡単に買えるほど安い、とまではいきませんが(これは個人個人の金銭感覚かも)エントリー機という扱いやすくてお手頃な価格のボディもあるので気負わずに買うことができます(‘ω’)軽率に始められるのでぜひ。カメラの世界へ。

豊富なレンズの数々

一眼レフカメラはボディの性能や画質の良さもさることながら、特筆すべきはそのレンズの豊富さです!レンズ大好き(‘ω’)!!!!

標準レンズや望遠レンズ、単焦点レンズなどなど「一眼レフは本体ではなくレンズ」という人もいるくらい、レンズ一本で写真の世界はガラッと変わります

新しいレンズを使ってみるたびに生まれる驚きの表現に病みつきになるとか・・・。かくいう私も(とてもちょろいので)他の人の写真と使っているレンズを見て、すぐ新しいレンズが欲しくなってしまいます。

撮るものによってレンズを変えてみるなど、それだけでカメラの楽しみ方はぐっと広がります。レンズはボディを変えても使えるものが多いため、あらかじめ高いレンズを買っておくという人もいます。

私はお金をたくさん持っている方の人間ではないので、他の趣味との兼ね合いを考えつつ変える範囲で買っています。お財布との要相談は、カメラを買ったらとても大事なことなので、心に刻んでおきましょう。ご利用は計画的に(‘ω’)

こんな人におすすめ!

  • レンズにこだわって、とことんカメラを使ってみたい!
  • 写真で高みを目指したい!
  • 機能重視で選びたい!

ミラーレス一眼

外国のお金とミラーレス一眼カメラの画像

オシャレなボディ

一眼レフとミラーレス一眼の違いは?と頭に思い浮かべたときにパッと「ルックス・・・?」と思ってしまうくらいミラーレスにはかわいいボディが揃っていますよね。そのかわいさから、つい手になじむ重量感のあるかっこいい一眼レフと比べてしまいます。(結局どちらも違ってどっちもいい!カメラの世界はラブアンドピースです)

「首から下げていてもかわいいカメラが欲しい!」という人にはとてもおすすめです!

ただこのかわいさだけに気をとられてはいけないのがミラーレス一眼カメラ。

最近では一眼レフカメラを追いつけ追い越せの勢いで性能が進化しています(‘ω’)!私がお金持ちだったら高性能ミラーレスカメラを即購入していたくらい、今のミラーレスカメラはすごいです。本当に。プロでも使っている方がいるそうですよ。

フィルターの豊富さ

ボディだけでなく中身までおしゃれなのがミラーレス一眼。写真を撮る時に、画像にかけられるフィルターの種類が多いことも特徴の一つです。

普段スマホのカメラで撮る時も、アプリでフィルターをかける時がありますよね。

それがカメラ本体でできるのです!さらに撮る時にモニターで確認できるのでその時撮りたいものにあったフィルターでオシャレな写真が撮れちゃいます。高画質で!すごい!

しかも大体のカメラがWi-Fi機能を搭載しており、撮ってすぐに携帯へ送信、そのままSNSにアップ!なんてこともできちゃいます(‘ω’)SNS映え間違いなし。他の人と差が付けられます。こんなにすごい写真撮れるんだぞとマウントをとって行きましょう。

 

難しい設定とかが必要なく、気軽にオシャレな写真が撮れるので、あまり難しい設定とかしたくないけれど、スマホのカメラから少し飛び出して“いい写真”が撮りたい!なんて方にピッタリです。

こんな人におすすめ!

  • 見た目にもこだわりたい!
  • 機能でも選びたい!
  • 使いやすさで選びたい!

コンパクトデジタルカメラ

白いコンパクトデジタルカメラの画像

なんといってもそのコンパクトさ

コンパクトデジタルカメラの一番の魅力は持ち運びのしやすさです。洋服のポケットにだって入ってしまえるサイズ(落としてしまう可能性もあるのでおすすめはしませんが・・・)。

もちろん、カバンの中でも場所をとりません。

ミラーレスも持ち運びがしやすいですが、それ以上にかさばらないカメラがコンパクトデジタルカメラです。

レンズが内蔵されているため、換える用のレンズを持ち歩く必要もないんです。

写真を手軽に撮りたいけれど、かさばるのはちょっと・・・なんて方にはとてもおすすめです!

一眼にも引けを取らない性能

そんなに小さくて、レンズも内蔵で画質とかはどうなの?と思われるかもしれません(‘ω’)

実はコンパクトデジタルカメラはお値段の幅がとても広いです。一眼レフやミラーレスも価格帯は広いですが・・・。

コンパクトデジタルカメラは手の出しやすい価格から目が飛び出るほどのお値段まで。その中でも価格帯が高めのカメラは一眼カメラにも引けを取らない性能をもっています。

カメラに求められがちな高画質、高倍率はもちろん中には背景ボケがきれいにだせる物まで。

見た目もミラーレスのようにかわいいデザインのものもあるので、レンズにこだわらない人や性能にこだわる人はコンパクトデジタルカメラを候補に入れてもいいと思います!

こんな人におすすめ!

  • 機能にこだわりつつ小型なものが良い!

3種類のカメラを比較!

一通りカメラごとの個性を確認したところで整理しましょう!

それぞれの特徴をここで改めて確認してみてください。

カメラごとのおすすめポイント

これはカメラを買ってしばらくしてから起こる現象だと思っていますが、「機能重視」でカメラを買えば「他人が持っているかわいいカメラ」が気になるようになりますし、「可愛さ重視」 で買えば「他人が使っている機能」が気になるようになります。他人の芝は青い(‘ω’)

一眼レフカメラ

  • 手になじむ重量感
  • 期待を裏切らない操作性
  • レンズとの組み合わせが楽しい
  • ”カメラ”!感が最高に楽しい

ミラーレスカメラ

  • おしゃれな見た目
  • 小さいのに充実の機能と画質
  • 比較的買い求めやすい値段
  • これからの時代、”来る”

コンパクトデジタルカメラ

  • 持ち運びが楽
  • 自分が求める機能を搭載したカメラが見つかる
  • 防水防塵面での充実

比較表

カメラの比較表

※一眼レフでもミラーレスよりも安いものもありますし、ミラーレスやコンパクトデジタルカメラでも一眼レフより高いものがあります。

メーカーによって特徴は様々

ここまで話してきましたがいかがでしょうか?

わかんない!という人や、これにしよう!と決めた人もいるのではないでしょうか(‘ω’)

一眼レフやミラーレス、コンパクトデジタルカメラを比較してきましたがここで色味に強いメーカーについて少しご紹介します。

メーカーによって製造しているカメラの特徴が異なるため、カメラ購入の際に悩んでしまうポイントの一つです。

  • Canon…人物の肌をきれいに映します。それだけでなく撮ったものの色味を“人がきれいだと思う色”に補正してくれます。
  • Nikon…物の色味をそのまま表現してくれます。また深い表現に定評があり、風景を撮るのに向いています。
  • PENTAX…緑色がきれいに出ます。これは他と比較せずに使っていても「このカメラ、緑がくっきり!」と気が付くくらいです。
  • OLYMPUS…通称「オリンパスブルー」といわれるほど青色がきれいに出ます。空や海を撮った時などに顕著に現れます。
  • FUJIFILM…グラデーションに強いといわれています。また、フィルムで培ってきた色表現が強みです。
一眼レフカメラメーカーのおすすめは?色味や特徴と強みから【徹底比較】

まとめ

 カメラが手前に写っている写真

欲しいカメラは見つかりましたか?

女性でも一眼レフを使っている人はたくさんいます。「性能や見た目は構わないからとにかくグッとくるシャッター音で!」という人もいます(‘ω’)(私はこのタイプです)

持ってみて自分にハマる場合もありますし、やっぱり重たいから比較的持ち運びしやすいミラーレスでいいかな、という場合もあります。

プロの写真家の人でも機能が充実している機種のミラーレスを使っている人もいます。性能はもはや一眼もミラーレスもコンデジも変わらないんじゃないかな、と個人的に思っています。

もちろん細かい部分は違いますがそれはメーカーによっても、カメラの機種によっても違います。

人物を撮りたいなら、Canonじゃなきゃダメ!ということもありません。Canonで素敵な風景も撮れますし、Nikonできれいな人物写真を撮ることもできます。

一眼レフじゃないと画質が・・・という時代でもありません。

前までは一眼レフ用が多かったレンズもミラーレス用がたくさん売られるようになりました

一眼レフですぐにSNSにあげられるような写真が撮れるものもあります。

ここまでそれぞれおすすめしてきましたが、最終的には自分がピンときたもの、好きになったもので選んでください。そうして選んだほうが、写真を撮っていくにつれどんどんそのカメラが好きになるはずです。

良いカメラライフを送ってくださいね!

おすすめカメラはこちからから(‘ω’)

軽い!かわいい!カメラ女子におすすめミラーレス一眼カメラ7選【2018年最新】 【2018年最新】おしゃれでかわいいミラーレス一眼カメラ7選!カメラ女子必見! 携帯にすぐに転送!Wi-Fiでスマホと接続できるおすすめカメラ10選【2018年】 安い!コスパ最強な一眼レフ・ミラーレスカメラおすすめ12選【2018年】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です